今年の4月から、CADCAMはインレー(詰め物の修復物です)まで
保険の範囲が拡大しました。

素晴らしい保険改正だと思うのですが、何かその素晴らしさが伝わってない感じもします。

論より証拠、写真でお見せしましょう。

これは上の前歯4本をCADCAM冠で治された方の口腔内写真です。

1/2.3 , Dental2 , LR

これが術前(正確には治療の途中、左側2本は仮歯が入ってます)で

1/2.1 , Dental2 , LR

これが術後です

こんな高レベルの補綴処置が健康保険で可能な時代になりました。
この前歯4本の治療費は、3割負担なら合計約4万円くらいです。