12月29日から1月3日まで、むさし歯科医院は休診させて頂きます。
歯科医療の話は少しオフにして、年末テレビのお話です。

昨日は、録画しておいた「小田和正クリスマスコンサート」をやっと観る事ができました。
私は毎年この放送をとても楽しみにしています。
還暦を迎えたというのに、小田さんの声の透明感は少しも衰えることなく、それどころか年を経るごとに、その声には迫力、凄みといったものまで加わってきているようです。
さだまさしさんとのデュエットは特に良かったです。小田さんはコーラスに回っても声の存在感が大きすぎて、それにさださんが苦笑いしていましたね。
http://jp.youtube.com/watch?v=PRTRwnAQxgI
(ユーチューブって凄いですね。多分あるだろうなあと思って探したのですが、すぐでした)

会場の観客の方も、コンサートに来ているというよりは、何かありがたい教えに頷いて聞き入っている信徒のような表情なのが印象的でした。うーん生の声が聴けるなんて羨ましいです。

もしかしてNHKが今年の紅白で、枠を空けてまで出演交渉をしていたという白組の大物って
小田さんの事だったのかな?と思います。
(そういえば朝の連続ドラマにも主題歌を作っていましたしね)

それにしても・・・番組のPRのCMでは「時に愛は」という私の大好きな曲が使われていたので、いつ歌ってくれるのかなあと観ていたのですが、なぜか最後まで歌われませんでした。
「CMで期待させておいて、どうして!」と不完全燃焼になってしまった私は、結局昨年と、いや一昨年までの録画DVDまで引っ張り出して、延々自分アンコール状態で小田さんのコンサートを見続けてしまいました。お陰で今日は少々寝不足です。
毎年、マンネリにならないようにコラボ企画などを考えて番組構成をされているようですが、私の世代の方なら、とにかく定番の曲を(特に昔の曲を順繰りに)毎年組み入れてくれればそれで大満足な方が多いのではないかなあ・・あんまり凝らなくてもいいのに・・と思いました。

来年はツアーを企画しているそうで、また会場で走りながら歌う小田さんが復活するのでしょうか?とても楽しみです。

投稿者プロフィール

武藏 泰弘
武藏 泰弘
むさし歯科医院 院長