私の歯科医院の初体験・・・前回の投稿から実は色々思い出そうと頑張ってみましたが、実は断片的な記憶しかないのですよ。
でも断片的でも覚えている事自体が、強烈な経験だったのだなあと思います。それを列記しますね。

1・待合室に沢山人が座っていました。10人以上いたでしょうか。

2・中々順番が来ずに、少々待ちくたびれていた自分。

3・いきなり治療が始まり(子供心にそう感じました)しかも痛くてびっくりした事。

4・痛かったのに慰めの言葉がなくて寂しかった事。

5・変な味のする薬を詰められて半泣きで家に帰る途中、「絶対に歯医者には行かないぞ!」と硬く決意した事。

私はこの日以来、母にどれだけ「歯医者に行きなさい」と言われても、二度と行かなかったのです・・・・4年ほど。
だから治療を継続できない人の気持ちがよくわかるんですよね。私もそうでしたから。
こんな私が歯科医師という職業に従事しているのが、何か不思議でもあります。

投稿者プロフィール

武藏 泰弘
武藏 泰弘
むさし歯科医院 院長